ビヨンセはやっぱり偉大

Share on Facebook
LINEで送る

Hi,
 
Junpeiです!
 
 
昨日、久しぶりに、モヨ(ケニアの孤児院)のこども達とビデオチャットしました。
 
いつ話してもテンション上がります!
 
覚えてくれてて本当に嬉しい☺
 
18155901_10212942098933109_778508161948929169_o
 
 
 
 
彼らと話す度に思い出すのは、ビヨンセ(アーティスト)の言葉。
 
こちら↓
 
 

“「人生に必要なのは、何回呼吸するかではなく、何度息を呑むほどの瞬間に会えるか」”

 
要はその一時一時を大事に丁寧に生きることが大事、だと勝手に解釈しています。
 
僕にとってこの瞬間に初めて出会ったのは、
高校生の時に自分達のバンドのライブ。
 
演奏が始まると湧き上がる歓声と一体感、
体の芯から震え、全身から鳥肌が立つ瞬間でした。
(もちろんその時の演奏はひどかったですが(笑))
 
 
形や表現方法は変わっていますが、
それからずっとその瞬間を求めて生きているんだなーって最近よく思います。
 
 
アメリカへ行こうとを決めた時、
 
Nico Kidsをスタートさせた人と出会った時、
 
「うちの子、外国人に英語で道案内したんです」と、
ある保護者から凄く嬉しそうに伝えていただいた時、
 
「小学生のクラス教えるのが最近楽しい」と、
スタッフが満足そうに言っていた時、
 
最近、アラビア語を勉強していて、会話が少しでもできた時、
 
そして、このモヨで滞在して、彼らに出会い照美さんの生き方を学んだ時。
 
 
僕達が想像できないほど貧しく厳しい環境で生きてきたにも関わらず、
持っている底知れぬ 明るさ、人を思いやる心。
 
 
それに、見たこともないような、屈託のない笑顔で笑うんですよ(^^)
 14612483_10210826234117811_2070807331114116870_o
 
 
そんなこども達の母親である、照美さんがNico Kids Englishへ
来てくださるのは5月11日。
 
もしかしたら、この講演、もしくはこれをキッカケに起こす行動が
あなたにとって息を呑むほどの瞬間になるかもしれません。
 
 
詳細はこちら↓
 terumi terumi-ura
 
 
 
イベントお申込みはこちら↓
 
 

Junpei

 

 

 

————————————————————————–
徳島県の藍住と鴨島のこども英会話

Nico Kids English

鴨島校: 徳島県吉野川市鴨島町鴨島235-1
TEL:0883-36-9544
E-MAIL:nicokids.kamojima@gmail.com

藍住校:徳島県板野郡藍住町奥野矢上前42-1
TEL:0883-36-9545
E-MAIL:nicokids.aizumi@gmail.com

Website: nicokids.jp
Facebook: fb.me/nicokids.jp
————————————————————————–

Share on Facebook
LINEで送る

Leave a Reply

CAPTCHA